自身は間食中身が自負だ。

身は甘味構造が自慢だ。オフに甘味構造をしています。今まで作った甘味はドーナツ、プリン、ショートケーキ、クッキー、カップデザート、パンケーキなどがあります。自分が好きな甘味ばかりです。自分が食べたい甘味を作ってます。オリジナルだと自分の好みの甘味を作れて、安心して食べれるからです。また、充分甘味を作れるので腹一杯食べられます。自宅で甘味を食べながら有償のディズニー局を眺めるのは最高に幸せです。甘味構造を始めた理由は、身が甘味が大好きで通常食べたいなと願い自分が食べたい甘味を作ってみようという行為をしたのがきっかけです。いよいよ作った甘味はプリンでした。プリンを買って採り入れるのも良いんですが市販のプリンには微量の洋酒が入っていて体に悪いというのでプリンを買わずに自宅で酒を使わない喜ばしいプリンを作った方が良いだ。しかも、簡単にプリンが作れるのでシロウトも大丈夫です。身はたっぷりプリンを食べたいと思い、土鍋プリンを作りました。因子は乳400cc、卵4個、砂糖50gだ。トータル酒を使わないので乏しい息子も安心して食べさせる事が出来ます。このように身は甘味構造が自慢だ。ライスフォースが気になります