ボクが学生時代に夢中になったのは博物館・美術館周りだ。

自分が学生時代に集中になったのはミュージアム・ミュージアム周りだ。キャンパスで授業という授業の間が空いてしまうと、だいたい1時間半分ほどの年月が空いてしまう。こういう年月を賢くつぶすために、キャンパス近くのミュージアム・ミュージアムを訪れることがお決まりとして、ゆくゆくミュージアム・ミュージアムで戦略展・エキシビションが行われるときっちり足を運ぶほど、ミュージアム・ミュージアム周りに集中になったのです。有名なミュージアムやミュージアムはもちろん、ビルの置き場程度の広さしかない人ギャラリーまで、はたしてたくさんのミュージアムやミュージアムを訪れました。キャンパス4年間の間に行われたエキジビション・エキシビションは全て訪れたと言えるくらい、すっかりといったのめり込んでいたのです。そこで出会った作品や開示産物には今でも忘れられないものがいくつもあり、またミュージアム・ミュージアム周りとして、自分の持ち味や意思がそういった方法だったのかといった自覚する要点をつかめました。自分が学生時代に集中になったミュージアム・ミュージアム周りははなはだ立派で有意義な年月だったと感じます。http://blog.goo.ne.jp/kombucya_cleanse